綺麗な歯並びに!利用者が増えている審美歯科とは?

歯科と審美歯科の違いとは?

一般的な歯科とは別に審美歯科を取り扱っている歯科医院を見かける事も多いですよね。歯科と審美歯科の違いが分からないといった方も少なくないと思います。虫歯の治療や歯周病といった歯の病気を治療する事を目的にした歯科とは違い、審美歯科では綺麗な歯にする事を目的にした治療を行っています。綺麗な歯にする事で清潔感を与えたりコンプレックスを解消する事が出来る事で話題や注目を集め利用者がどんどん増えているんですよ。

審美歯科で出来る治療とは?

審美歯科では、1本1本の歯を白く綺麗にするホワイトニングや整った歯並びにする矯正が有名となっていますよね。意外と知られていない治療として、歯茎や歯肉といった歯以外の口腔内の治療を行っている審美歯科も多くあるんですよ。また、金属アレルギーがある方や矯正している事を周りに知られたくないといった方でも気軽に出来る治療方法も多くあり、誰でも利用する事でピンク色の歯茎や白く綺麗な歯並びを手に入れる事が出来る事が審美歯科の特徴と言えるでしょう。

気軽に利用出来る豊富な治療方法

ホワイトニングをして歯を白くしたいけど通院する事が難しいといった方でも診察の際に医師の方に伝える事で自宅で行う事の出来るホームホワイトニングを利用する事も出来るんですよ。また、1度の治療で高い効果を得る事の出来るオフィスホワイトニングと合わせて2つのメリットを得る事の出来るデュアルホワイトニング等もあります。歯並びの矯正でもワイヤーを使用しないプレート矯正や歯の裏側から矯正する事の出来る裏側矯正とライフスタイルや目的に合わせた治療方法から最適な物を選ぶ事が出来ます。

セレックとは、デジタルで読み取った型を元に、その場で3Dプリンタにより歯の詰め物を作成する技術の事です。

Back To Top